守山献血会 2021

守山献血会2021 集合写真守山献血会2021 松井よしのり先生

過去には血液センターより「金色有功章」を頂きました

守山理容支部では、毎年6月に献血会を行っています。過去には永年の協力に対し血液センターより「金色有功章」を頂きました。

2021年度は令和3年6月14日に守山区役所・保健センターにおいて献血を行いました。当日は少し小雨が降る程度でしたが、受付時間が終了する頃には、晴天で気温も上がりました。

今回も高木相談役のお骨折りで地区の保健委員さんに献血の呼びかけや案内、誘導のお手伝いをしていただきました。400ml献血になって少しハードルが高くなりましたが、それでも女性の協力者の数も多く、女性の献血に対する理解の深さがうかがえました。

おかげで組合員や区役所、保健センターの職員さんだけでなく、多くの来庁者の方々等の協力があり、受付人数は37名、献血人数は23名と昨年より多くの方が来場して頂きました。また、大変お忙しい中、支部顧問の松井よしのり先生と南部ふみひろ先生にも献血にご協力いただきました。

献血は社会貢献という事だけではなく、自分の健康管理にも役立ちます。 また、コロナワクチンを接種しても48時間経過すれば献血できるそうです。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国の至る地域で献血量の不足が続いているそうなので、これからも守山支部では献血の呼びかけを続けてまいります。他支部の皆様にも献血運動が広がって行くと良いと思いました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

守山支部 ホームページ委員 加納